脂肪注入の豊胸の持続期間はどれくらいあるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のバストの大きさに不満を抱いている女性はとても多いです。もともと日本人はあまりバストが大きくはありません。近年は大きくなる傾向にはありますが、そうなると小さいバストの人のコンプレックスがかえって深刻になることも考えられます。
豊胸することでコンプレックスを解消できます。脂肪吸引した脂肪をバストに注入する方法ならば、バランスの取れたスタイルになれるので人気のある方法です。心配なことがあるとすれば、どれくらい維持できるのかということでしょう。ずっと大きいままなのか、しばらくすると元に戻ってしまうのかは気になります。せっかく美容外科でバストアップするわけですから、どのような方法なのかも含めて知ることが重要です。

手術方法についてもっと詳しく知る

脂肪注入によってバストアップする手術は、最初に脂肪吸引を行います。自分の体の中で脂肪が多く付いており、細くしたい場所はありませんか。足やお腹など気になる場所から取ります。もちろん、脂肪吸引した場所は細くなります。また、吸引した脂肪は定着しやすくするためにそのままは使いません。余分なものを取り除いてからバストに注入していきます。
この方法では、1回の施術で1.5~2カップくらい大きくできます。自分の脂肪を使っていますので、拒絶反応が出る恐れもありません。安全にバストアップできる方法です。一度に劇的に大きくできるわけではありませんが、ダイエットも同時にできるためにとても人気があります。本物の脂肪を入れているので違和感を抱くことも考えなくて済みます。

どれくらいの持続期間があるのかを知る

自然な感じで豊胸できる方法です。脂肪吸引の手間はありますが、自分の脂肪注入するのでメリットは多いです。問題は持続期間ではないでしょうか。ヒアルロン酸注入の場合は数か月で効果がなくなりますが、脂肪とヒアルロン酸は違います。脂肪注入して3ヵ月が経過した時に痩せていなければその状態が持続します。脂肪がバストに定着すればそのままの状態が保てるからです。
一度施術してもらえば、そのままの大きさが続くので多くの人が行っています。一般的には太ももの外側とお尻の脂肪の質が良いのでこれらを含めてバストに注入するとより魅力的なバストになれるでしょう。しかも、その状態はずっと続きますのでどこを脂肪吸引するのかもよく考えて行ってください。施術した後は自慢のバストに生まれ変わります。

ピックアップ記事

デコルテラインも若々しく見える脂肪注入による豊胸

美容クリニックでは、胸に悩みを抱えている女性も理想のバストを作ってもらうことができ、悩んでいた見た目が変わることによってメンタルにもプラスの影響を及ぼすことができます。そのためにとても人気があるのです...

脂肪注入による豊胸手術のダウンタイムはどれくらい?

男性たちを虜にするグラビアアイドルのように大きくて形のいいバストは女性たちの憧れです。豊満でセクシーな胸元は、それだけで女性の魅力を倍増させてくれそうですよね。シンプルなデザインの服でも、胸の大きさや...

脂肪注入の豊胸の持続期間はどれくらいあるのか

自分のバストの大きさに不満を抱いている女性はとても多いです。もともと日本人はあまりバストが大きくはありません。近年は大きくなる傾向にはありますが、そうなると小さいバストの人のコンプレックスがかえって深...

安全に豊胸できる脂肪注入の効果とは

バストが小さくてコンプレックスを持っている女性は少なくありません。マッサージをすれば多少は大きくなると言われていますが、地道な努力が必要ですので即効性を求める場合には不向きです。すぐにでも魅力的なバス...


コンテンツ

カテゴリー